人気ブログランキング |
カテゴリ:未分類( 63 )
何でもないようなことが
 よく学園漫画で、異性に人気のある生徒が下駄箱を開けるなり、大量のラブレターがバサバサーて落ちてくるシーンがありますけど、あれ、最後のほうに入れた人は、他の人の手紙がこぼれたのをわざわざ拾って自分のと一緒に入れ直してるってことですよね。

 2週間ぶりの更新でこんなことぐらいしか書くことのない、俺の生活の乾きっぷりを察せ!
by keiji65535 | 2006-10-31 21:24
カルマ
 今日自転車に乗っていると、向こうから同じく自転車に乗ってきたおっさんが、すれ違いざまにタバコの箱を落としていきました。よく見ると新品で、捨てていったというわけではなさそうです。

 進行方向が逆だったので一瞬迷ったのですが、ここは1つ、善を行い徳を積んでおこうと考え、タバコを拾っておっさんを追いかけました。

 ところがこのおっさんの走りっぷりたるや、交差点は平気で飛び出す、信号は守らない、停止車両と歩行者のわずかな隙間を強引にくぐっていくなど、傍若無人そのもの。僕もそれを追いかけるため、追いついてタバコを渡すまでの間に、車の前に飛び出したり人にぶつかったり、何人もの人に多大なるご迷惑をおかけしてしまい、トータル善行度はややマイナス。
by keiji65535 | 2006-10-16 21:04
オトナ
 僕のバイト先は、大阪のビジネス街の只中にあるビルにそのテナントがあり、その会社を含めてビルの中にある会社はいずれも見るからにきちっとしてそうな、まあ何を以て「きちっとしてる」とするのかはあれですが、何か、出入りしている勤め人らはいずれもかつての僕が憧れながらも手の届かなかった存在である、折り目正しいビジネスメン、間違っても高校生のバイトを使ってる職場はなさそうなそんな雰囲気なんですが、なんでそんなところで2日に1回は、トイレ行ったらうんこ流してなかった、て事態に見舞われるんだろう。
by keiji65535 | 2006-09-12 19:57
恥ずかしながら
 おひさしぶりです。つって、もはや何人の方がこのブログをご覧くださっているやら分かりませんが。

 皆さんご承知の通り、だかどうだか、過日、長編小説執筆の決意表明ならびに当ブログの更新休止の宣言をこちらで発表させていただきました。

 しかし、このたびさる事情より、執筆活動を中断せざるを得ない情況に陥りました。

 端的に申し上げまして、飽きたんです。

 あとバイトが理不尽に忙しかったり、久しぶりにパチンコ打ったら「CRエヴァンゲリオン セカンドインパクト」つうのが、まあーこれ面白かったりして。

 一時はそれでも頑張って書き続けようとはしたんですが、歯を食いしばり、額に脂汗を浮かべて書いた娯楽小説など、面白かろう筈がありません。忘れかけていたことでしたが、いかにユルく書くか、が我が信条でした。

 そんなわけで、執筆のテンションとモチベーションが戻るまで長編は一旦おあずけです。それまでこのブログを、また気が向いたらゆるゆる更新していこうかと思っています。

 あと、本日発売の文芸誌「B-Quest vol.3」にて、地味に漫画のシナリオなど担当させていただいていることだけお知らせしておきます。

 ただ内容的にちょっとアレなので、奇ッ怪な変名を用いています。目次でそれらしいのを探してみてください。まあ漫画は2つしか載ってないんで、一瞬で分かると思いますけど。
by keiji65535 | 2006-09-01 06:17
ずっと ハロー
 某レトロゲーム配信サイトで、小学生の頃に遊びまくった「エレベーターアクション」をダウンロードし、「懐かしいぜうひょう」などと吠たえながら遊んでいたところ、唐突に、「あれ、もしかして俺こんなことしてる場合じゃない?」という疑念が心をよぎりました。

 まさかとは思ったのですがでも一応念のためと頭上を仰ぎ、僕が引っ越してきてからずっと部屋の天井に張り付いている人に、「ねえ、俺ってこんなことしてる場合じゃない?」と訊いてみると、天井の人は決まり悪そうに「うん…実はずっと思ってたんだけど」と告白してくれたので、僕は大いにショックを受けたのです。

 己を恥じた僕は一念発起し、しばらくはネットから距離を置いて長編小説の執筆に集中しようと思いました。といってもネットにつながなくなるわけではありません。その費やす時間を大幅に減らそうと思うのです。大体が、普段やりすぎなんですよね。いくらリアルの友達がいないからって、こんなんで人と繋がってる気になってる場合じゃない。

 天井から、「それより就職した方がいいよー」などという声も聴こえますが、聞きません。

 そんなわけで、おそらく4~5ヶ月の間、更新の頻度が極端に下がると思います。というか、基本的には更新しないつもりです。ただ、どうしても伝えたいことやお知らせなどがありましたら、天井の人に代筆をお願いすることがあるかも知れません。掲示板の返信もかなり遅れがちになるかと思いますんで、ご了承ください。

 わざわざ表明するようなこっちゃないんかも知れませんがね。「勝手にせえや、この年金未納者!」てなもんかも知れませんが。

 こんな偉そうなこといって、オモコロ辺りに僕がコメントを残していたとしても、皆はそっとしておいてくれるはずだ。
by keiji65535 | 2006-07-12 21:51
ここだけのはなし
 せっかくブログをやっているからには1度、眞鍋かをりさんとこにトラバを張りたいな、と思ったんです。
 なので、今から眞鍋さんについて、知っている限りのことを書こうと思います。

 この方、吉野家で牛丼食ってるときにスカウトされたんです。
 確かどっかエラい大学出てます。
 18歳のとき、桂小米(のちの二代目桂枝雀)に弟子入りします。
 43歳で、上方お笑い大賞を受賞。
 桂こごろうというお弟子さんがいます。

 よく考えたら吉野家のエピソード以外何も知らないんで、途中から「浪速の若大将」こと桂南光氏の情報でお茶を濁しましたが、さっそく張ってきます(眞鍋さんの住居前を)。
by keiji65535 | 2006-07-05 05:56
ケッコウ
 全国11人の「すなのかんむり」ファンの皆さん、こんばんは(※実際の昨日の訪問者数です)。

 あの、皆さんの中に、「キューピーコーワアイ」をご飲用されている方は、いらっしゃいませんか? あれって実際、効果の程はどんなもんなんでしょうね。

 最近、肩凝りや目の疲れがひどいもんだから、CMで見たアレを買おうと薬局に寄ったんですが、1ビン五千円ちょっとというタワケタ値段を見た瞬間、衝撃のあまりその場で第二次性徴が始まりまして。現在、乳首が敏感で仕方ありません。
 本当にテキメンな効果があるもんなら、まあ出さないこともないけどなと思い、先達の言葉を参考にしようと思った次第です。ご意見、お待ち申し上げております。

 話変わって、

 先日、「B-Quest vol.3 掲載作品候補投票」なる企画についてお知らせしました。
 僕の作品にご投票くださった皆さんには、本当に感謝申し上げます。ありがとうございました。
 が、どうやら今回も落選っぽいです。まだ通知が来たわけではないんですが、どうも通過者には既に知らせが届いてるみたいなんで。
 せっかく応援してくださったのに、申し訳ない。不甲斐ない母さんを許して。
 まあ悔しいっちゃ悔しいですが、この程度の屈辱、山本KID選手に4秒でKOされた宮田和幸選手の気持ちを思えば、どれ程のこともありません。
 その代わり、だかなんだか、ある企画に変名で参加させていただいてます。雑誌をお買い上げの方は、巻末のプロフィール一覧から、それらしい人物を探してみるのも一興でしょう。

 あと、僕は全然関係ないんですが、「コミックエッセイ劇場」というサイトの「過去の受賞作一覧」というコンテンツの中で、上から4番目の「悲喜モゴモゴぶつぶつ雑記」というまんがが個人的にとてもナイスであると思うので、皆もこぞって「連載希望ボタン」をクリックしたらいいんじゃないかと思う。そして筆者であるイラストレーター「やまもと妹子」さんの個人サイト、とりわけ「つぶやき」のコンテンツを楽しんだらいいんじゃないかと思う。
by keiji65535 | 2006-06-23 20:34
土曜の深夜にワザワザ言うことではある
 先週だったか、「行列のできる法律相談所」に出ていたトミーズ健が、嫁の尻に敷かれて、飯を自分が作ってるっていう話をしたとき、テレビの前の僕は思わず「富井副部長やん」と呟き、その瞬間、驚嘆すべき事実に思い至ったのだった。

 富井副部長…富井…トミー…トミーズ…

 この符号を、単なる偶然の一致と片づけて良いものだろうか? 僕は良いと思うな。
by keiji65535 | 2006-06-04 02:42
オキヅカイ
 バイトでいつも僕が品物を届けに行くところが今日に限ってはウチの社員さんが伺う約束になっていたらしいのだけど、僕はそれを知らずに平常のように届けてしまい、後になってから約束のことを聞かされたときに社員さんが「別にジブン(※関西弁における「キミ」の意)のミスちゃうけどな。俺が教え忘れてたせいやけどな」ということを強調してくれたのだけど、言われるまでもなく100パー社員さんのミスなのであって、元より僕が気に病む道理など一つもないのに、そんないかにも「気にすんな、気にすんな」みたいに言われてしまったこの心のモヤモヤが! モヤモヤがっ!
by keiji65535 | 2006-05-30 19:06
頭の中がカユいんだ
 皆さん、大抵の方はネタ帳っつうのを付けてらっしゃるかと思います。付けてるよね。

 しかし、ひらめいた時には、こりゃ使えるって記録しておいたものも、あとから見るとまるで意味不明、ということもよくある話で。

 いやね、昨日、いつも使ってるバッグが雨で濡れたんで、干そうと思って中の物を全部出したら、奥の方からまるで覚えのない帳面が出てきまして。
 で、中を開いたら、ガイキチの口述筆記録としか思えないようなファンシーなフレーズがずらりと並んでまして、それがどう見ても僕の字なんですね。

 しばらくの間、(自決しようか)悩んでたんですが、やがて、ああこれはネタ帳だ、と思い出しまして。
 で、改めて目を通してみたんですが、つくづく、やめて正解だったな、と。付けるの。
 何しろ、ことごとく使いドコロがわからない。

例えば、これ。
by keiji65535 | 2006-05-26 23:31